アルコシステム 審査 Q&A

消費者金融から借り入れについてのQ&A

 

借り入れ Q&A

消費者金融=悪徳商法というようなイメージが、以前はありましたが、現在は貸金業法によってかなり改善されていました。
しかし、まだまだ、金融の問題についての不安はたくさんあるようです。
今現在、ローンなどをご利用の方、あるいはご利用をお考えの方は正しい知識を身につけ多重債務に注意し上手な利用を行ってください。

借り入れの申し込みが全部断られます。どうしてでしょうか? 

借り入れには、いろいろな規制があります。一般的な審査基準というものはありますがまた、貸金業者によっても各自それぞれ独自の審査方法を取り入れています。
カードローン審査の属性というものがありますが、それは、あなたの勤務先、年齢、家族構成、他社からの借り入れ、年収などいろいろな基準に従って審査が行われます。
なぜ、借り入れができないかというような質問には答えてくれませんから、原因がよくわからないこともあります。
このようなことから一概に説明することはできません。

 

原因をある程度把握して改善すれば、借り入れ可能になる場合もありますので、こちらのサイトをご覧ください。
お金が借りたいがブラックのために審査通らない方の裏ワザ

 

お金を借りる方法・即日融資はネットで申込み・

総量規制があるから、借金の返済額が月収や年収の一定割合を超えるとお金を貸してもらえないと聞きましたが、どういうことでしょうか。

総量規制とは、貸金業者からの借入残高が年収の3分の1を超える場合は、新規の貸付けをしてはならない、という内容の法律です。例えば、年収500万円の方は、貸金業者から150万円までしか借りることができないということになります。
いわゆる、貸しすぎや借りすぎによるいろいろな弊害が起きてきたために、借り過ぎ、貸し過ぎを防ぐため、貸金業法が改正されました。法律が完全施行された2010年の6月18日以降は、貸金業者からの借入残高が年収の3分の1を超える場合、新たな借入れは出来なくなりました

収入がない専業主婦/主夫や、アルバイト、パートでも、お金を借りることはできないのでしょうか。

専業主婦/主夫は、総量規制の例外として、配偶者と合算して、(二人分の)借入れが(二人分の)年収の3分の1まで借入れを行うことができます。ただし、そのためには、配偶者の「同意書」、配偶者との婚姻関係を示す書類(住民票又は戸籍抄本。事実上の婚姻関係の場合、住民票(続柄に、「夫(未届)」、「妻(未届)」など、未届の配偶者である旨の記載があるもの))、(一定金額以上の場合)配偶者の年収を証明する書類を提出する必要があります。

 

ただし、アルバイトやパートでもある一定の収入が毎月保障されており、雇用形態も安定しているような勤務先の場合は各貸金業者によって審査基準には違いがあります。また商品によってもその特徴により審査基準に違いがありますが、このようなことから一概に説明することはできませんが、勤務形態・収入・借入れの状況等によって借入れできるケースもあるようです。

私は、複数の金融業者から借り入れをしているために、自分がどの業者からいくらずつ借入れをしているのか分からなくなりました。返済計画も立てることができずとても不安なのですが、どうしたらいいでしょうか。

貸金業界には、会社を保護したり、消費者を保護するために、現在では各自の借りれや返済状況などのデーターを保存した「個人信用情報機関」なるものがあります。
もし、自分の信用情報や借り入れ情報などを知りたい場合は、この機関に開示請求ということをすれば、すぐにわかります。ネットから簡単にでき、1回の開示で1000円くらいです。問い合わせをする機関は、日本には現在大手会社が3つありますが、金融会社によって加入している信用情報機関が違いますので、調べてから開示請求しましょう。

 

個人信用情報機関

 

(株)日本信用情報機構(略称:JICC)
(株)シー・アイ・シー(略称:CIC)
 全国銀行個人信用情報センター

初めて、消費者金融から借り入れをします。でも、調べてみますと結構たくさんの会社があって、どのような基準で会社を選んだらよいのかとても不安なんですが、何か業者を選択するよい方法はありますか?

消費者金融業界には個人信用情報機関と消費者金融業者が自主的に規制をしている「日本貸金業協会」というところがあります。基本的には、知事、または金融庁への登録ナンバーがあること。そして「日本貸金業協会」に加入していること。この二つの条件を満たしていれば、とりあえずは健全な業者といってもいいでしょう。

 

ご心配の方はこちらより調査をおすすめします。

 

日本貸金業協会

 

悪質業者の検索 

 

 

アルコシステムお申し込みはこちらから ↓ ↓ ↓ 

 

お金が借りたいがブラックのために審査通らない方の裏ワザ!

 

すぐにお金を借りる方法!即日融資はネットで申し込みができます!