カードローンの返済方法

カードローンの返済方法

カードローンの返済方法記事一覧

ほっておくと膨らむ借金の返済方法

借金の返済方法多重債務いくつもの会社からの借金が重なってしまった場合、どのように返済していけばよいのでしょうか。何の知識もなく、やみくもにちょっとずつの返済を重ねてもなかなか元金は減りません。法的な債務整理の手段はあります。信用情報機関などにいわゆるブラックリストとして登録され、以後5〜7年くらいは...

≫続きを読む

多重債務者は借り換えして金利負担を軽減する

多重債務者は借り入れを金利の高い業者から低い業者に移し金利負担を軽減する●借り換えとは借り入れを金利の高い業者から低い業者に移し金利負担を軽減する事。●借り換えの問題点属性(借金している当人の職業など)が良ければ問題はないですが、既に借り入れしている状態であるので、そう簡単に金利の低いところ(銀行系...

≫続きを読む

多重債務者と「おまとめローン」の落とし穴

「おまとめローンを組みませんか?金利も下げますよ」多重債務者と「おまとめローン」の落とし穴2008年に大変な事件が起こりました。それは、信用情報機関のデータが消費者金融の営業活動に悪用されていたというものです。以前もお伝えしていますが、信用情報機関とは、キャッシング利用者の情報が登録されている外部の...

≫続きを読む

グレーゾーン金利とは

グレーゾーン金利最近、テレビや新聞などでよく「グレーゾーン金利」という言葉が取り上げられています。小泉首相もこの問題について「対応を考えなければならない」と発言し、社会的にも経済的も大きな問題になっていました。さて、この「グレーゾーン金利」とはいったい何でしょう?消費者金融の金利に関する法律は、「出...

≫続きを読む

借金苦から抜け出す第一歩!

現在消費者金融からの借金を返せなくて困っている人はおよそ150万人から200万人はいるといわれています。そのうち自己破産の申立てをした人は平成17年ではおよそ18万人です。このほか厳しい取立てに耐えかねて夜逃げした人が10数万人、経済的理由で自殺した人はおよそ9000人(平成15年)といわれています...

≫続きを読む

返済金が遅れた場合の取り立てはどのようなもの?

数十年まえの新しい消費者金融利息制限法が施行される、前は、大手でもかなりあくどい取り立てをしていました家のドアに「金返せ!」とか夜中や早朝に取り立てをするなどのものが押し寄せるということがありました。しかし現在では、法律も整備されてそのような取り立ては、現在ではなくなりましたが、延滞が始まりますとと...

≫続きを読む